ほぐし職人TOPページ|千葉県一宮町の整体サロンほぐし職人お客様の声・施術例スタッフ紹介地図お問い合わせ|千葉県一宮町のトータルボディケアサロンほぐし職人

ほぐし職人店長ブログ

肩こりや頭痛の原因

肩こりを解消するためには、肩こりの原因を知る必要があります。

肩こりの原因を知っておき、その原因をなるべく作らないようにすることが大切なのです。

この記事では、肩こりの原因の代表例について、紹介していきます。

■肩こりの原因1:同じ姿勢を続けること

同じ姿勢を続けることで、肩こりを引き起こしてしまうことがあります。

この、「同じ姿勢を続けること」は、肩こりの原因として、1番定番といっても過言ではありません。

同じ姿勢が続くことで、肩の筋肉が緊張してしまい、肩こりとなってしまいます。

なるべく、同じ姿勢をとらないように心掛けた生活を送るようにしたいものです。

■肩こりの原因2:眼精疲労

眼精疲労によって肩の筋肉までもが緊張状態となってしまうことがあります。

それが、眼精疲労が肩こりを起こしてしまう原因であると考えられています。

テレビ・パソコン・スマホなど、

眼精疲労を引き起こしてしまう要因はたくさんありますので、充分に注意をしましょう。

また、テレビ・パソコン・スマホなどを長時間見ることで、

同じ姿勢が続いてしまい、結果として肩こりの原因となってしまうこともあります。

どうしても、長時間見なければいけないときには、休憩を挟むなどして、

なるべく同じ姿勢を続けないように心掛けることも大切です。

■肩こりの原因3:パソコンの長時間使用

パソコンを長時間使用するということは、

同じ姿勢が長時間続きやすい状況にあるということです。

そのため、パソコンの長時間使用が、肩こりの原因となってしまうことがあります。

できるだけ、パソコンの使用を控えたいものですが、仕事上それが難しい場合もあるでしょう。

そのようなときには、正しい姿勢でパソコン作業を進められるように留意してください。

また、パソコン画面を長時間見ることによる眼精疲労が、肩こりの原因となってしまうこともあります。

定期的に休憩を入れて、眼に負担がかからないようにすることも、肩こり解消には重要です。

■肩こりの原因4:枕が自分の身体にフィットしていない

多くの人は、1日6時間から8時間程度を睡眠に当てるわけですから、睡眠環境は大変重要です。

特に、枕が自分の身体に合っていない場合、肩こりの原因となることがあります。

「柔らかい枕は肩こりの原因になる」という意見は、良く聞かれるものです。

しかし、実際に「どのような枕が合うか」は、人それぞれ異なります。

私は、枕専門店で、オーダーメイド枕を作るべきだと考えています。

もちろん、オーダーメイド枕は、既製品の枕と比べて、金額が高いものです。

しかし、オーダーメイド枕が、肩こりに効くのなら、考える余地はあるのではないでしょうか。

■肩こりは専門家に診てもらうと良い

この記事で紹介してきたもの以外にも、肩こりの原因となってしまう状況は多々あります。

例えば、ストレス・便秘など、一見肩と関係のないことが、肩こりの原因となってしまうこともあるものです。

やはり、専門家に診てもらうことで、効率的に肩こりを解決させることができます。

実際に、整体院・接骨院・病院などには、肩こりで悩む人がたくさん通院しているものです。

もちろん、整体院などに通わずとも、

セルフマッサージなどで肩こりを改善させることはできるかもしれません。

しかし、肩こりの治し方は、人それぞれに合ったものがあります。

つまり、間違った方法でセルフマッサージを行っても、改善させることは難しいものです。

だからこそ、専門家のもとで、確実に治療を進めていただきたいと考えています。

千葉県一宮の整体サロン

ほぐし職人

甲地直矢